投資信託 ・・・主な投資信託

米国・シェールMLP・高配当株ファンド
主に米国の金融商品取引所に上場している株式(優先株式を含みます。)、MLP(マスター・リミテッド・パートナーシップ)および不動産投資信託を含む投資信託証券に実質的に投資を行うことにより、安定的な収益の確保および信託財産の中長期的な成長を目指します。

米国M&Aフォーカス株式ファンド
主に米国の金融商品取引所に上場している、あるいは米国で取引されている中小型株式(優先株式を含みます。)に実質的に投資を行うことにより、安定的な収益の確保および信託財産の中長期的な成長を目指します。

LM・オーストラリア高配当株ファンド(毎月分配型)/(年2回決算型) 
主にオーストラリアの株式市場に上場している高配当株等に投資し、毎決算時に収益分配を行います。(毎月分配型と年2回決算型)原則として、外貨建資産の為替ヘッジは行いません。

損保ジャパン・グローバルREITファンド(毎月分配型)
主として日本を含む世界各国の取引所に上場または店頭登録されている不動産投資信託証券(REIT、リート)に投資します。収益分配方針に基づいて、原則として毎月分配をめざします。

フィデリティ・USリート・ファンド A(為替ヘッジあり)/B(為替ヘッジなし)
米国の取引所に上場されている不動産投資信託(リート)に投資を行ないます。

アジア好利回りリート・ファンド
主として、日本を除くアジア各国・地域(オセアニアを含む)の取引所に上場している不動産投資信託(リート)を実質的な主要投資対象とし、信託財産の中長期的な成長を目指します。

DIAM J-REITオープン(毎月決算コース)【愛称:オーナーズ・インカム】
東京証券取引所に上場し、東証REIT指数に採用されている(または採用予定の)J-REITを主要投資対象とし、毎月16日に決算を行い、原則として配当等収益を中心に安定した収益分配を継続的に行うことを目指します。

フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド
米ドル建て高利回り事業債(ハイ・イールド・ボンド)を中心に分散投資を行ない、高水準の利息等の収入を確保するとともに、値上り益の追求を目指します。

コーポレート・ボンド・インカム(為替ヘッジ型)【愛称:泰平航路】
主として米ドル建投資適格社債等に投資することにより、信託財産の成長と安定的な収益の確保を目指して運用を行います。対円での為替ヘッジを行い、為替リスクを低減します。

コーポレート・ボンド・インカム(為替ノーヘッジ型)【愛称:泰平航路】
主として米ドル建投資適格社債等に投資することにより、信託財産の成長と安定的な収益の確保を目指して運用を行います。原則として対円での為替ヘッジを行いません。

日系企業海外債券オープン(為替ヘッジあり)/(為替ヘッジなし)【愛称:日本びより】
主として、日系企業が海外で発行する外貨建ての債券等に投資することにより、安定的な収益の確保と信託財産の成長を目指して運用を行います。

短期豪ドル債オープン(毎月分配型)
オーストラリア・ドル(豪ドル)建ての高格付けの公社債および短期金融商品に投資を行うことにより、安定的な利息収益の確保を目指して運用を行います。

ハイグレード・オセアニア・ボンド・オープン (毎月分配型) 【愛称:杏の実】
主要先進国の中でも相対的に高金利のオーストラリア・ニュージーランドの公社債に投資し、安定した収益確保と成長を目指す。

グローバル・ハイブリッド証券ファンド(為替ヘッジ型)/(為替ノーヘッジ型)
世界の金融機関が発行するハイブリッド証券を実質的な主要投資対象とし、信託財産の中長期的な成長を目指して運用を行います。

世界優先株オープン(為替ヘッジあり)【愛称:インカムリリーフ】
主に米国の優先株式等に実質的に投資を行い、安定的な収益の確保および信託財産の中長期的な成長を目指します。原則として為替ヘッジを行うことにより為替リスクの低減を目指します。