日本アジア証券のIPOサロン

上場するために最低限充足すべき条件として、市場ごとに、利益基準、純資産の額、株主数などの形式基準があります。形式基準の違いは、市場を選択する際の一つの判断基準です。

上場に際しては、形式基準を充足する必要がありますが、それ以上に、上場会社としての適格性があるかどうかの実質基準をクリアする必要があります。基準に達するためには、コスト、時間を費やし、十分な準備が必要となります。

日本アジア証券のIPOサロン